About

教室について

楽しく踊り、ふれあう時間

ヤナガワダンススタジオは、
渋谷で長年親しまれてきた玉井ダンス教室から、
五反田へ、新たな名、新たな地で、
2018年オープンした、
ボールルームダンス(社交ダンス)教室です。

ワルツ、タンゴなど、希望の種目を、
初心者から上級者まで、
レベルに応じたレッスンを受けられます。

ヤナガワダンススタジオで、
パートナーや仲間とともに、
楽しく踊り、
ふれあう時間を過ごしませんか?

ボールルームダンスとは

ボールルームダンスは、日本では「社交ダンス」と言われ、舞踏室(ボールルーム)で踊るダンスを意味します。
カップル(2人組)で踊ることが最大の特色で、踊りは大きく“スタンダード”と“ラテンアメリカン”の2つに分かれます。
スタンダード種目のワルツ・タンゴ・スローフォックストロット・クイックステップ・ヴェニーズワルツ。ラテンアメリカン種目のチャチャチャ・サンバ・ルンバ・パソドブレ・ジャイヴ。全10種目を10ダンスといいます。
社交の場、舞踏会で踊るダンスであり、マナーを重んじ、ともに踊るパートナーへの思いやりが必要とされます。

Features

ヤナガワダンススタジオの特長

1

大型ディスプレーを使ったビデオ学習

スタジオ内の大型ディスプレーの映像で、ダンスのステップや動きを学びます。自分の踊りを映像で確認し、反省しながら、レッスンを行います。また、教材を決めて張りだし、内容に沿って踊りを習います。

2

世界に通じるマナーが身につく

2020年の東京オリンピックに向け、海外の方と交流する機会も多くなります。ボールルームダンスは、世界の人々と自信をもって交流できる、マナー、立ち居振る舞い、ダンスを身につけることができます。

3

園児からご年配の方まで、男性も、女性も

当教室は、男性の生徒さん、若い生徒さんが多いことが特徴です。年齢、性別、レベルを問わず、多くの仲間と楽しく踊る、ダンス教室です。子ども達には、ダンスを通じ、人と人とのつながり、温もり、思いやりと、マナーを学ぶレッスンを行っています。

4

レッスン後は、カフェスペースで

スタジオの外にある、眺めの良いベランダにカフェスペースを設けています。レッスンの前や後に、仲間との交流の場として、ご利用ください。

5

初めてでも安心

「楽しそうだけど、ダンスなんてやったことないし…」という初心者の方にも、講師が一人一人に合わせて、丁寧に指導します。また、生徒さん同士とても仲が良いので、心配ありません。まずは、体験レッスンにお越しください。

6

充実のグループレッスン&講師陣

グループレッスンでは、スタンダード・ラテンA級の講師陣が、多彩なダンスレッスンを開催しています。仲間と一緒に、楽しいレッスンを受けることができます。